BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオレポ】ROCK FUJIYAMA視聴レポート(06.12.11)

<<   作成日時 : 2006/12/12 18:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

テレビ東京の「ROCK FUJIYAMA」に、ルーク篁さんが出演されました。
今回は野村義男さんとご一緒。

なお、以下の文章では野村さんの事を「よっちゃん」と表記します。
ええ。私世代では「野村さん」などと書くのはよそよそし過ぎて。



司会進行はケニー・ガイとシェリー。
レギュラー出演はマーティ・フリードマンとローリー。
オープニングアクトは、ビートルズの「I Saw Standing There」
その後、ルークさんとよっちゃんが登場。
ルークさんはローリーさんの代役で時々この番組に出ているけど、
今回はゲストという立場で。
ルーク「ちゃんとゲスト扱いしろよ!お客様だぞ!」
よっちゃん「お客様だぞ!」
ルークさんのロック・アンセム「Keep Yourself Alive/Queen」を弾きつつ、
番組スタート。へる・いぇあー!!



【SHOP FUJIYAMA】
さまざまなバンドのDVDを見ながらトークするコーナー。
よっちゃんは機械の使い方が分からないので家でDVDはあまり見ないと。
「妹に(操作)やらして、イモートコントロール」(よっちゃん)
「それ、寒いよ。僕より寒いよ」(マーティ)

●She/KISS
2004年のライブのDVD。すんごいカッコいいー。
よっちゃん曰く、この時参加していたトミー・スレイヤーは、
エースがアレンジして弾いていたのを見て、
「君は現役当時そんな弾き方をしていなかった。KISSはKISSであるべきだ」
と、アドバイスをしたのだと。
「俺もそういう奴がいればなぁ。聖飢魔U再結成の時。もっと上手く弾けたのに」(ルーク)

ケニーが、聖飢魔UとKISSは似ている部分がある、と話を振り。
「そうだね、地獄から来ている。でもあいつら(KISS)は、
 『地獄の軍団』って、自分達では言った事ないんじゃないか?」(ルーク)
「だって本人たちは『宇宙から来た』って言ってるんでしょ。
 聖飢魔Uは地獄からだから、もうちょっと近圏。よく年賀状をだしてるんで」(よっちゃん)

●Rest in Peace/Extreme
フレディ・マーキュリー追悼ライブの時の映像。
ヌーノ・ベッテンコートの独特のギタープレイが話題に。
「(リズムの)裏のキレ具合がいいんですよ」
とルークさんが言うと、ルークさんの背後を物色するよっちゃん。
「俺の裏じゃないよ!」(ルーク)

所謂『表』『裏』を弾き分けるルークさん(『裏』はヒップホップみたいなリズムになる)
と、いきなり、
「三人並ぶと信号みたいですよね」(ケニー)
よく見ると3人のギターが、ルーク(赤)よっちゃん(黄)マーティ(青)。

●Lightning Strikes/Ozzy Ozbourne
いかにも80年代っ!って感じのハデハデロック。カッコいいー。
ギターの音を歪ませるのに、普通はアームを使うのを、
ネック自体を反らせて(ベンド)歪ませる技の話題になり。
ルークさんが解説し、よっちゃんとマーティがやって見せ。
「(ルークは)自分のギターではやりたくない、みたいな」(ケニー)
「そうなの。(よっちゃんとマーティに)『早くやれよ』って(笑)」(ルーク)
(筆者注:ネックの歪みに繋がるので、ベンドは本当はしない方がいいのです)

よっちゃんが、エディ・ヴァン・ヘイレンがいろんなギター技を使い始めたことを話し、
ルークさんも、ブラッド・ギルスがアームのいろんな使い方を始めた事を実践し・・・。
「それ!凄く嫌いです!!」(マーティ)といきなり言い出し。
「もう、それやったらダメですよ!」(マーティ)
マーティさんなりにこだわりが有って、こういうプレイは嫌いなようで。
「教えといてくれよ、最初にそれ」(ルーク)と苦笑。



【文字リフ当て名人戦 スタジオジリフ】
ギターリフを文字に起こしたものを見て、何の曲かを当てるゲーム。
優勝者には「ジリフスカル」(金色ドクロに『ジャジャーン』『ドドド』とか書いてある)
が賞品として贈られる。
司会進行はケニー、シェリー。
出題・判定はロック忍者・頼正さん。
ルークさん、よっちゃん、ローリー、マーティで勝負!(しかし、この4人が並ぶと壮観)

●第一問
ドゥラードゥラー
ジャドドド ジャドドド ジャドドド ジャドドド
ジャドドド ジャドドドジャッ ドゥラードゥラー
よっちゃんが「Whole Lotta Love/Led Zeppelin」と正解。
曲が流れ始め、エアギターをしながら口ずさむ四人のギタリスト達。

と、いきなり
「ちょっと待ってくれよ。これは『ドゥラードゥラー』じゃないだろ」(ルーク)
『グガーグガー』だと主張するルークさん。
「英語だと全く違うんですよ。『ダダーダダン、ダダーダダン、テケタン・・・』」(マーティ)
「静岡の人は『ズラーズラー』」(ローリー)
「名古屋の人は『デラーデラー』」(ルーク)

●第二問
ジャラララッ ジャラララッ ジャララララララッ
ジャーーン ジャージャージャージャージャーーン
4人とも「じゃらじゃら」口で言いつつ苦戦。
ルークさんが分かるも「KISSで・・・あ。曲名がわかんね(汗)」
みんなが身振りでヒントをあげ、「Love Gun/KISS」とやっと正解。
曲が流れ、またも4人のギタリストのエアギタープレイ。

●第三問
ゴジャジャゴジャッ ジャカゴジャジャゴジャッ
ジャカゴジャジャゴジャッ ジャカゴジャジャゴジャー
ルークさんが「You Really Got Me/Van Halen」と正解。
三度エアギタープレイ。
ジャカ』が有るとヴァン・ヘイレンバージョン。
ジャカ』が無いとキンクスバージョンになるとマーティが解説。
(↑この部分、個人的に爆笑&大納得)

ルークさんが2問正解で見事優勝!
賞品の「ジリフスカル」をベロベロ舐める振りをするルークさん。
全員から「悪魔だ!」と突っ込まれ。



【ROCK みつおせんだゲーム】
「せんだみつおゲーム」の要領で、
一人目:バンド名を言って誰かを指名
二人目:そのバンドのギタリストを言って誰かを指名
三人目:そのバンドのヒット曲をギターで演奏
詰まったり間違えると、青汁の罰ゲーム、という趣旨。
ルークさん、よっちゃん、ローリー、マーティの熱い戦いの火蓋が!
(筆者注:流石に誰がどんな事を言っていたかを書き出すのは大変なので略します。ご了承を)

●一回戦
マーティの「AC/DC」に、ギタリスト名が出てこないルークさん。
「ほら、あの人。SG弾いてるんだよ」と言いつつもなんとか「マルコム・ヤング」と正解。
その後、ローリーの「Sweet」にギタリスト名が出てこないよっちゃん。
(因みに私も『Sweet』というバンドは知らないです)
「ごめんなさい!」と、よっちゃんが青汁を飲む事に。
生まれて初めて飲むのだそうで。凄く辛そうに飲むよっちゃん。
「自分の息、くちゃい」

●二回戦
ルークさんの「グランド・ファンク・レイロード」に、
ローリーが「マーク・ファーマー」と答えるも、
曲を演奏できないマーティ。「いただきます」
マーティも青汁初体験。すごくまずそう。

●三回戦
よっちゃんの「ドゥービー・ブラザース」に、
即答で「(青汁)いただきますっ」となったローリー。
が、後になって思い出すローリー。
「あの、座って弾く人だ!ジェフ・バクスターでございますぅ」と言いつつ、青汁一気。
「おいしおすなぁ」

結果、ノーミスのルークさんが優勝(賞品は特にありません)



【野村義男のエフェクター万歳】
ギターコレクターで有名なよっちゃん。
エフェクターも相当持っているらしく、その中でも珍しい物を披露。
今回披露された「エグいエフェクター」は、
「DigTech TALKER」という物。
マイクを通した声が、ギターと連動していろんな声色になる、という感じ。
(筆者注:すんません、エレキは詳しくないので、エフェクターの事もよく判りません)

「ろっく、ふじやまぁぁぁぁ〜〜♪」と
よっちゃんが歌いながらギターを弾くと、すんごい音に。
全員が絶賛して、盛り上げる。
マーティにもやってもらい、何を言っているか当てることになるも、
「英語がもともと分からない」(ローリー)ということで終了。

さらに、デス声になるモードも。
シェリーが何か言い、よっちゃんがギターを弾き、何を言っているか当てる。
が、物凄い音(ダースベーターみたいな)になり、訳がわからず。
「『ファッキン・デストロイ』って聞こえた」(ケニー)
正解は「いしやきいも」だったようで。

その後、よっちゃんのニューアルバム「ROOTS」と、
ルークさんのバンドCANTAのライブ告知(大忘年会)の告知。
「私が歌い、踊ります」(ルーク)



【エンディング】
「今日はL.A.にもかかわらず、高田馬場に来たみたいでしたね」(ケニー)
それぞれに感想を聞くことに。
「ゲストの割には随分虐げられたけどな!(笑)」(ルーク)とちょっと悪態。
「面白いエフェクターを探してまた来たいと思います」(よっちゃん)
「やっぱりなんか、青汁大会。実はこの辺、今でも臭いんだよ」(マーティ)
全員で「へる、いぇあー!」と叫んで終了。



いやー、楽しい内容で大満足。
個人的には、この四人と私はそれ程年の差が無く、
いい歳した大人が無邪気にロックで遊んでいて、
それを見てゲラゲラ笑っているいい歳した自分、というのが、
非常に心地よくて楽しくて。やっぱ、いいなー。大人のロックって。
それに、前々から「プロのギタリストのエアギター」を見てみたいと思っていたので、
その夢(?)が叶いました。

しいて言えば、せっかくこんなに素敵なギタリストが揃ったのだから、
セッションして欲しかったなー。
まあ、4ギターでは何が何やら状態になるかもしれませんが。
数週前にビートクルセイダーズさんが出演された時は、
4人でセッションしていたし。
「何が何やら状態」でもいいので、見たかった気も。

しかし、野村義男さん。よっちゃん。私世代には懐かしいです。
たのきんトリオで一躍アイドルになって、
その後「The Good-Bye」を結成して、ギタリストに。

古い話で申し訳ないのですが。
ジェイル大橋さんが聖飢魔Uを抜けた時、
冗談半分(というか冗談)で「よっちゃん聖飢魔U加入計画」があったんですよね。
まあ、おそらく
「よっちゃん、聖飢魔Uに入らない?(笑)」
「いやだ(笑)」
みたいな感じで終わったんだと思いますが。

いやー。あのままよっちゃんが加入していたら、
どうなっていたんでしょ。聖飢魔Uは。
見たかったような、見たくなかったような。

うげ。もう2時半。ねむー。
寝ます。
あ。そうそう。9日に閣下がご出演になった「@ヒューマン」レポですが、
ちょっと週末いろいろあって、まだレポが書けておりません。しばしお待ちを。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【テレビ・ラジオレポ】ROCK FUJIYAMA視聴レポート(06.12.11) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる