BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオ】ひるおび!(09.04.03)

<<   作成日時 : 2009/04/03 22:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

TBSのお昼の番組「ひるおび!」に、三上博史さんが出演され、
三文オペラについて語られました。
で、そのなかでちょいとデーモン小暮閣下の話題も出たので、軽くレポを。

なお、以下の記事には「三文オペラ」のあらすじ・配役に関する記述があります。
「舞台を見るまで一切何も知りたくない!」という、
強い意志をお持ちの方はお気をつけ下さい。
でも、まあこの程度知ったからってどうということはない・・・
という程度だと思います。
パンフレットや公式サイトレベルですから、皆さん既知な事では。

さらに、なお。当方、デーモン小暮閣下ファンです。
記事内容は閣下および三文オペラに関する部分中心の記述になります。
宜しくご了承下さい。



●TBS ひるおび!
http://www.tbs.co.jp/hiru-obi/

12時半ごろ、三上さんが登場。
テーブルには左から小倉弘子アナ、三上さん、恵俊彰さんと座る。
テーブルの左手にホワイトボード。
そのホワイトボードに担当女子アナが、
キーワードの紙をペンペン貼り付けながら三上さんを紹介する、という感じ。

んで。このコーナーの担当は山内あゆアナ。
http://www.tbs.co.jp/anatsu/who/yamanouchi.html

こ、このお方は・・・『回文の達人』ではありませんか!
バラエティ好きの間では有名なTBS女子アナです(汗)
ん?まてよ。出産・育児休暇されていたのでは。
ということはこの番組で職場復帰なのかな。
・・・ともかく、この山内アナが“やってくれます”。



(なお、大幅にレポは略。閣下がらみの部分のみ)

まずは三上さんの経歴を紹介。
(若手時代は『天井桟敷』で全裸で稽古していた)
(デビュー当時はギャラが安かった)
(山ごもりで台本を書いたり)

さらに今回の「三文オペラ」を紹介(三文オペラはTBSも絡んでいるのです)
「三文=現在で約100円」なのに「S席12000円、A席9000円、コクーンシートで6000円!」と、
その矛盾点を突きまくる山内アナ。三上さんたち爆笑。
うおぉ。衰えを知らないな、この人は。

さらに演出の宮本亜門さんを「世界的に注目される演出家」と紹介し、出演者の紹介。


 山内:『歌うたい』が多いんです!
と言いつつ紙をホワイトボードに貼っていく。

  ・『安倍なつみ』 → 『元モーニング娘』(に〜っぽんの未来はうぉうぉうぉ♪)
  ・『デーモン小暮閣下』 → 『元聖飢魔II』(蝋人形のイントロ部分)
  ・『米良美一』 → 『元もののけ姫』(米良さんの歌うテーマ曲)

 :(米良さんの『元もののけ姫』を見て)『元』じゃないでしょ!ちょっと!
  (一世風靡したホンジャマカの切れ味鋭いツッコミ)

しかし、平然と進行する鉄の心臓を持つ女、山内アナ(素晴らしいボケの姿勢です)
 山内:ここでちょっと聞いてみたいんですけど、閣下は悪魔のままなんでしょうか。
 :気になる・・・
 三上:あれが素顔ですもんね(ナイス三上さん♪)
 :はい。
 三上:ですから・・・素顔に多少のメイクをされるのではないかと。
 :あ、そうですか!?ある意味判りやすく?
 三上:そう、わかりやすく。
 :ね、声でもわかりますけどね。楽しみですよー(楽しみですー)

ボードに出演者の写真を貼りつつ話を続ける山内アナ。
 山内:で、その配役なんですけれども、閣下の奥様が松田美由紀さん!
閣下の写真(√Hakurai限定盤の男前写真)の隣に松田美由紀さんの写真を貼り、
 山内:そしてその娘が安倍なつみさん。
と、閣下と松田さんの下に安倍さんのかわいい写真を貼り。
 山内:そしてその安倍なつみさんと結婚すると言う役どころが三上さんなんですが。
うんうん、と話を聞いている三上さん。

 山内:このお顔立ちを見て、どう考えても(安倍さんが)娘というのは不自然ですよね!
 :そんな事ないでしょ(笑)
 山内:そこでですね、TBSのCG部総力をあげて(←この発言を真顔で言い切る勇気)

「こちら!」と山内アナが貼った写真が、閣下メイクした安倍さんの合成写真
(うおぉぉ。全国の安倍ファンの方。私や閣下が悪いんじゃないですよ!TBSが悪いんですよ!)
(しかもこの写真を貼った瞬間のBGMが閣下の「お前も蝋人形にしてやろうか!」の叫び)

恵さんがツッコミまくってましたが、殆ど聞こえず(汗)
 山内:(安倍さんと)結婚されるんですよね、三上さん♪(←鉄の心臓)
 役どころでは一目ぼれだとか(←これだけボケた直後に冷静に質問できるとは)
 三上:はい♪(楽しそうに笑ってらっしゃいます。大人だ)

ここでちょっと真面目に宣伝。
 :そもそも全体的にはどういうお話なんですか?
 三上:ギャングの一団がいて、僕がボスなんですけど。なつみさんが『ポリー』という役で、
 結婚をして、その両親が反対をして僕を処刑させよう、と。
 :はあはあ。『結婚に反対する両親』。闘っていくんですか。
 三上:闘って行くと言うか、騙し騙され、という。
 山内:全く展開が読めないような舞台に。

 :現場の雰囲気はいかがですか。
 三上:あの・・・ごらんのようにちょっとバラエティに富んでいるので・・・。
 :個性的な方ですよね。
 三上:ワイワイやりながら、今は最終調整ですね。やってます。
 :亜門さんはいかがですか。
 三上:もう、いまテンパってますね(笑)
 :ああそうですか(汗)この間、閣下は絶賛してましたけどね。
 三上:はいはい、凄いです。
 :「凄い演出だ」と(ほー。これは楽しみです!)

このコーナーのまとめに入る。
 山内:ということで、みなさんいかがでしょうか。三上博史さんの事。そして三文オペラの事。
 よ〜く判っていただけたと思います♪
 ここで私、三上さんの為に愛情を込めまして回文を作ってまいりましたので(キターー)
 こちら、ご紹介させていただきましょう!
 (ニコニコ笑っている大人の三上さんのアップが映る)
 :(いちおうお約束のツッコミをいれまくり)
 
   ヨイワヒロシムシロヒワイヨ
   良いわ博史むしろ卑猥よ(はぁと)


 三上(冷笑 汗)
 :意味がわかんないよぉ。
 三上:『むしろ』がね。無理やりですね(うぉー。回文でそれを言ってはおしまい)

という感じで、ひととおり「三文オペラ」のチケットとかの宣伝。
最後に三上さんが見所を語る。
 三上:とにかく音楽劇なので、いろんな名曲がいっぱいあるんですね。三文オペラって
 ブレヒトとクルト・ワイルがコンビを組んで凄い名曲がいっぱいあるので、それを楽しんでほしいし、
 亜門さんがそれをどう料理されるのか。面白い物になっていると思います。

その後、舞台で台詞とか忘れたら・・・というエピソードを語り、同意する三上さん。

 :生活もやっぱ変るわけでしょ?朝起きる時間とか。
 三上:もう・・・ボロッボロですね。もう今、笑うしかない(苦笑)

お体に気をつけて、是非見に行きます、という感じで終了。



三上さん、お忙しいなかなのに、笑顔でリラックスした感じで。
楽しく語ってくださって、見ている私も楽しめました。
しかし・・・三上さんボロッボロですかぁ。かっかぁ。お元気ですかぁ。
うおー。早く見たくなりました。たのしみー。

ということで、三文オペラ、4月5日より上演です。
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/shosai_09_sanmon.html
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/09_sanmon/index.html
http://www.tbs.co.jp/event/sanmonopera.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【テレビ・ラジオ】ひるおび!(09.04.03) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる