BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【今週のロイミ・番外編】Rhythm&Drums magazine(2015年11月号)

<<   作成日時 : 2015/10/01 01:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Rhythm&Drums magazine2015年10月号を購入しました。
(↑ちゃんと複数形になっているんだなと妙な所で感心)
ベースマガジンにゼノン登場、に続いて、この雑誌にはライデンが登場。
何気に「雑誌祭」ですな。



この本の発売日が25日。
で、聖飢魔II公式サイトから発売のお知らせメールがあったのが25日の夜。
帰宅の電車の中でそのメールを読んだ私、激怒w
だって、もう少し早く教えてくれていたら、また横浜のタワーレコードに行って、
買って帰ってくることが出来たのにー。
その翌日は出勤してそのまま横浜から夜行バスで大阪に行く予定だったから、
雑誌を持って遠征するのはイヤだったんですよ。荷物増えるし。
で、とりあえず25日にアマゾンに近所のコンビニエンスストア着にして注文。
27日の朝、また夜行バスで帰ってきた時の帰りに受け取って読みました・・・

なのになぜ今頃記事を書いてるんじゃボケ、とか突っ込まないでええええ。
マジで体調が良くなかったし、ミサのレポ記事書くので精一杯だったしいいい。



ライデンの記事は、インタビューが2ページ、
今回のツアーで使われるドラムセットの解説が1ページ。

私はドラムには疎い、というかさっぱりわからない者ですが、
それでも「ライデン側から見たドラムのセッティング」の写真は興味深い。
私たちが普段まず見ることの出来ない光景じゃないですか。

さらに今回の聖飢魔IIでもDWを使うことになったくだりとか、
自分の体力や性格と、ドラムの演奏をどううまくあわせていくかという、
メンタル的な部分まで語られていて、非常に読み応えがありました。

惜しむらくは、今回この雑誌全体がジョン・ボーナムの特集。
ボンゾファンの雷電さんのお話もいろいろ読みたかったですね。
というか、雷電さん自身が「俺にも語らせろ」くらいのことを思っていそう。

ライジングサンでの写真も掲載されており、雷電さんファンならぜひおすすめ。
っていうか、他の記事も読み応えたっぷりなので、ぜひぜひ♪

とりあえずこの雑誌は「すごいおっぱい」ではないので、
本屋さんなどでちゃんと探しましょう(殴)

Rhythm & Drums magazine (リズム アンド ドラムマガジン) 2015年 11月号 [雑誌]
リットーミュージック
2015-09-25


Amazonアソシエイト by Rhythm & Drums magazine (リズム アンド ドラムマガジン) 2015年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【今週のロイミ・番外編】Rhythm&Drums magazine(2015年11月号) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる