BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオ】ひるおび!(15.11.11)

<<   作成日時 : 2015/11/15 00:34  

トラックバック 0 / コメント 0

TBSテレビ「ひるおび!」にデーモン閣下が出演されました。
本日の閣下の衣装は、久しぶりにGIRLS'ROCKのスイカ。
そして今日は八代さんが大活躍する日となりました(それほどでもないけど



●ひるおび!(TBS番組公式サイト)
http://www.tbs.co.jp/hiru-obi/

「番組レポ」ではありますが、あくまでもここは私個人のブログであり、
私が番組を見ているライブ感を書き残したい為だけに書き綴っていきます。
見られない方等の為に詳細な内容を書き起こす記事ではありません。ご了承を。

司会は恵俊彰さんと江藤愛アナと八代英輝さん。
水曜日のコメンテーターは、伊藤聡子さんとデーモン閣下。
放送内のコーナーで小森谷徹さんと小川知子アナと笹川友里アナ。



【オープニング・新聞読み】

恵さんと小森谷さんと江藤アナで新聞読みコーナー。

●高木復興相の政治と金問題野党が追及
私、一応これでもニュースはちゃんとネットで読んでいるつもりでしたが、
この問題は初耳というか、いまこの録画したひるおびを見ていて知ったという(汗)
今回の国会が二日しかない所もミソで。

●ILDIVO来年来日公演決定
●ドラマ「下町ロケット」
世良正則さんもご出演されるとか。ちょっと見てみたいな音符

●ロシア ドーピング疑惑
選手個人の判断ではなく、国ぐるみでやっているという疑惑。
選手が一番可哀想だわな、こういうことになると。
しかもメダルが取れなかったりするとお金を払わないといけないとか。
閣下「普通だったらあげる方だよね。危険を冒すんだからね」
(せめてお金あげろよ、とか思ってしまうほど、ひどい話ですね)
午後のコーナーでも詳しく紹介しますとのこと。

お天気コーナーで、なんかばばばばばって物が倒れた音がw

●ぽかぽかショウガは冬の友
新聞記事を読み上げる小森谷さん。
小森谷「ショウガには皆さんご存知のとおりジンゲロールやショウガオールなどの・・」
と言っていると「ジンゲロールは知らないよ」と突っ込みがw
んもー。閣下ったらすぐにこういうツッコミをするんだから♪
と思いつつもう一回聴き直してみたら、言ったのは八代さんでした(汗)
なんかもう弁護士とか鉄道オタクとかを超越した存在になりつつある昨今。
でも軽やかに「そうですかー」とスルーして話を続ける小森谷さんが最強。

現物入手。りんごとショウガがベースのカレー。
と、なぜかついてきたのはフォーク。
閣下「フォーク?」
八代「なんでウッディなフォーク。エコ仕様なんですか」
恵「そこはスルーで」(いや、スルーできないネタでしょこれはw)
閣下「ここはスルーなんだw」(というか放置プレイ)

江藤アナは、りんごが入っているので甘みも感じると。
閣下「繊維質を凄く感じるね。でも多少は(ショウガを)入れるでしょ、普通にカレーを
作る時に。たくさん入っている感じ」(私もショウガとにんにく摩り下ろして入れます)
恵「ヘルシーな感じ」
閣下「体によくなりそう」(←原文ママ)

●シンガポール航空が緊急着陸 その原因は
すっごい久しぶりの「ビーバークメの4コマ漫画」
シンガポール航空の煙探知機が反応し、緊急着陸。
その原因が、ひつじ2186匹によるおならやゲップに含まれるメタンガスだったと(汗)
小森谷さんの話の間、閣下がひつじの物まねしてくれていたのに、
カメラで抜いてくれないために、最初は「ただの雑音」としか聞こえなかったのが残念w

全世界の牛や羊の出すゲップやおならのメタンガスが、温室効果ガス全体の2割を占める。
閣下「そう!オゾン層を破壊するんだよね。もう20何年前から言われているよ、それ」
(さすが閣下。こういうのは詳しい)
恵「2割は多いよ」
閣下「ニュージーランドなんか人より多いからね」
伊藤「集めて発電しちゃえばいいんじゃないですかね」
閣下「やってる。研究しているところ、あるよ!北海道とか」
(そして知っている事を言いたくて仕方ない悪魔)

●京都・南座 大入りの願いこめた「招き書き」
下書きなしで、見事な文字。墨に酒を入れて。
閣下「これ自体も見せればいいのにね」
(相撲の呼び出しさんが番付表を書いているのを見た事がありますが、名人芸ですね)
閣下「間違えることもあるだろうね、たまにはねw」
と、ニュースに行く直前に言うもんだから、否定も肯定もボケも出来ない恵さんw



【全国ネットオープニング】

全員で一列に並んでオープニング。閣下も元気にお手振り。
恵「八代さん、今朝凄い事が起きましたね」
八代「いやー。泣きましたね」
閣下「花粉症だからじゃない?」
なにがあったのかと思ったら、MRJ(国産の飛行機)が今朝初飛行に成功したと。

★☆★八代英輝飛行機語りオンステージ★☆★

美しい離陸のVTR。
八代「泣きません?」(いや、嬉しいニュースだと思うけど別に泣きは・・・ 汗)
恵「いやー。泣きますよね!」(←覚悟を決めて調子を合わせるチャレンジャーメグさん)
八代「泣きますよね!」(興奮していてもはや何者かわからない状態w)
恵「どのあたりで泣きますか」
八代「初飛行に先立って、クルーの人とスタッフの人が、飛行機の前で円陣を組んで。
あそこで泣きましたね。七年間ですよ、事業化から」

さらにエスコートしている飛行機も純国産とか、誰も気にしていなかった事も熱く語る、
法律が趣味で鉄道オタクの飛行機専門家の八代さん。
伊藤「形が美しいですよね」(←一般人の代表的な判りやすい質問)
八代「やはりくうりき特性(←漢字がわからん)が優れているので燃費がいいんですよね」
伊藤「エコ?」(八代さんの↑の熱く長い語りを二文字でまとめる聡子さん)
八代「エコなんですよ」

恵「このあと、どれ位したら我々は乗ったりできるんですか」
八代「あと2500時間こうした試験をしていただいて、
アメリカのかたしきしょうめい(←漢字がわからん)を取って。
ただ受注はもう400機くらいきていますんで」
恵「・・・そちら側の方?」(完全に営業マンか、場合によっては開発者目線)

この日本産の飛行機の開発を待っている国も多い。それだけ売れる話。
閣下「日本の経済にとっても大きいよね」
(この一連の流れの中で、一番まともな発言が悪魔という、凄い展開)
(そして一通り番組を見終わって思ったのは、八代さんはこの日この部分が一番元気)



【高木復興相の「政治とカネ」香典と花代】

ひるおび最強タッグきたあああああああああああああ(←ここまで興奮する事ではない)
政治アナリストの伊藤惇夫さん、時事通信社の田崎史朗さん、TBSの龍崎解説委員。

で、政治家が香典などを持っていくのは、本人が常識範囲の金額で持ってくのはOK。
でも弔問し香典を直接渡す場合の時期も関係していて、葬儀の前までならOK。
恵さんがフリップで説明。死去の前もいいのか・・・いや、違う意味でいかんw

さらに食事などをおごる事も問題になる。
閣下「ワリカンならいいのかな」
恵「ナイーブな問題ですね。二で割り切れない場合もありますからね」
(ショッピングセンターのフードコートで各自好きな物を買って食べればいいですね)

閣下「まあ葬式をやった側は、何日に誰が来てって名簿もあればその日の内に表を
作ったりもするからね。結構残っているものでは」(悪魔とは思えない良識発言)

小渕さん松島さんの時と比べると注目度は低いのでは、という八代さんに、
田崎「当時に比べると注目度は低いでしょ」(はい、マジで知りませんでした 汗)
高木氏の地元「嶺南」ではどう思われているのだろうかという問いに、
「ぼくは嶺北の出身なんですけどね」と上手い事を言う田崎さん。
恵「(地図を指して)田崎さんはこのあたりでお生まれになっている」
閣下「ああ、東尋坊があるところ」(東尋坊ってこんな所なんだ)

まあ国会の予算審議への時間かせぎという見方とかいろいろあるんだけど。
高木大臣の問題は、それはそれでよくないんだけど。
喪主や亡くなった方は、高木氏が香典を持ってくるくらいの関係だったわけでしょ。
ちょっと顔見知りくらいなら香典なんか出さないし。
でもその人らが「本人ではなく秘書が持ってきましたよ」って言っちゃうっていうのは、
そもそも支持者でもなんでもなかったことって事では。支持者なら普通黙ってるでしょ。
よくない事だというのは重々承知の上で、でも裏切ってるんじゃん、と感じる。
なんか、いろんなモヤモヤした気分が残るニュースと思うのは私だけでしょうか。
べつに高木さんを庇うつもりはまったくないけど。というか知らないし(汗)



【税金のムダ本当に削減できるの? 行政事業レビュースタート】

河野太郎さん、お父さんにそっくりになってきましたなあ(感慨)
しかしオリンピックのお花を真夏に咲かせるための予算って・・・
「行政事業レビュー」は、かつて民主党がやった「事業仕分け」
でもそもそも事業仕分けの基礎を作ったのは河野さんという因果。
個人的には河野太郎さんは応援したいので、頑張って欲しいです。

河野氏は2009年の自民党総裁選で「腐ったリンゴを樽に戻せば樽の中は全部腐る」と発言。
閣下「金八先生みたいだね」
恵「それはみかん」(青森県及び岩手県南部地方・・・いやあのなんでもないです)
で、その「腐ったリンゴ」というのはあのお方では・・・
田崎「これは森善朗さんのことを指していたんだろうなと」
恵「なるほど(汗)」
閣下「固有名詞を言ってはいけないんだろうなと思っていたんだけど(汗)」
(閣下ですら自重した発言をニコニコ言い切る田崎さん、男前ですw)

閣下が、河野さんは「暴れる場を与えられた異端児」として活躍するにも、
一人だけでは上手く進まないでしょ、と質問した所でCM。
(河野さん支持の若い議員もいるでしょうし、さすがに自民党もこの仕事は、
しっかりやっと欲しい所ではないかと)

いろんな「ムダ」の紹介。まあ原子炉「ふげん」から東海村に使用済み核燃料を送る船は、
いらんっちゃあいらんわな。
オリンピック用の「夏に咲く花」も、夏場に咲く国産の花の出回りは
仏花ようの輪菊などに限られると。
八代「いい花ですよね」(←自らを納得させるように)
恵「イメージの問題・・・(汗)」
閣下「仏教のイメージでいうとそういう感じだけど世界からみたら綺麗な花かもしれない」
恵「そうか・・・これは問題だなー」
ということで、夏に咲かない花を咲かせるプロジェクトで候補になっているのが、
「ダイヤモンドリリー」という、赤と白の綺麗なお花。
恵「これいいじゃん!」
閣下「でもこれに1億円だからね」
恵「そうか(汗)」(しかも仏花に続いて「彼岸花」の仲間って)

で、河野兄貴(←勝手に命名)の発言。
「オリンピックやるからって花咲かなくたっていいじゃねぇか。
国産でなくてもいいだろうと。オリンピック選手にかける金メダルも
国産の金を掘るのかい?」(兄貴、かっこいいっす!)
閣下「いいこというねw」

自民党の中で「異端児」な河野さんの手腕を、今後注視していきたいです。
しかし、お父さんそっくりになってきたなー。ほんと。



【ロシア陸上ドーピング横行?リオ五輪出場停止も】

VTRで流れていたその黄色い液体は・・・(以下略)
ロシア政治に詳しい中村逸郎さんとスポーツ評論家の玉木正之さんがゲスト。
ロシアが社会主義時代のやり方をまた始めているのではないかという見方。
玉木さんが今話したことが即フリップになっているw

世界アンチドーピング機関(WADA)
閣下「わだw」(あのころはっ はっ)
(この後玉木さんが細かい説明をするのに「わだ」と言ったのがいい味w)

そもそもはロシアの選手や関係者からの内部告発のような感じでドイツのマスコミに
リークをして、大きく広がっていった模様。
さまざまなドーピングにまつわる話が取り上げられたけど、
悲しいのは選手が自ら望んで使ったのではなく、
国からの指示でやって犠牲者的な側面すらある事。

血液ドーピング。もともと調子のいいときの自分の血を抜いて、それを入れる。
閣下「吾輩はそれが最初のドーピングの認識」
(これは知らなかった。なんかもう凄いな、やる事が)
玉木「ロシアのやり方が古臭いw」(なるほどw)

ロシアの「勝利至上主義」が国威発揚にやっきになっていた
旧ソ連時代のような時代にもどりつつあるのではと。
もちろん、選手にも「被害者的側面」もあるわけで、解決が難しい問題。

玉木さんは、問題の解決としては「たくさんメダルをとってもそんなに価値がないですよ」
という状況にしていくしかないのでは、と。
健常者も障害者も一緒に競技することで「メダリスト=偉い」の構図が崩れ、
それが今の状況を変えていく事に繋がるのではと。

私が子供の頃、あの「コマネチ」とか社会主義国の選手たちがオリンピックで大活躍。
コマネチはその後、どんどん女性らしい体になり(別の言い方をすると「太った」)
選手として終わっていきましたが、いつまでも少女のような容姿体型の選手とか、
結構いた記憶が。ドーピングし放題だった時代だったんでしょうね。

個人的には玉木さんの最後の発言に激しく同意。
まあそもそも「オリンピック至上主義」ではないので思う事なんだけど(汗)
なんで「スポーツの祭典」が国威発揚にここまで使われるのかなと。
国や企業のあらゆる思惑が、ただ頑張るだけの選手に覆いかぶさり、
それを見る我々に多大なインパクトを与えていく。それが物凄く不自然に感じるのです。
冷静になろうぜ、見る側が。それだけで、選手を取り巻く環境はずいぶん変わると思う。



【野球選手の賭博問題】

「品位を汚した」ということで、賭博に関わった巨人の3選手に無期失格処分。
自分たち自身が八百長に関わっていた訳ではない、というのが救い・・・でもないか(汗)
八代さんは「組織の全体像」つまり背後にある大きな組織とかが見えていないし、
そういう調査をもっとやって欲しかったと。
でもこれから警視庁の捜査も入るので、今後も展開があるのではと。

まあね、今夜の飲み代だのお昼ごはんだのを賭けてるくらいなら別にいいけど。
胴元、仲介、客、という段階で「お遊びの賭け事」ではなく、
暴力団とかが関わってくるわけで。
そういうようなことは、一連の相撲界のスキャンダルであったばかりなのに、
同じような事を野球界でやっているというのが、なんだかなと。



【エンディング】

★☆★八代英輝飛行機語りアンコール★☆★

恵「最後にもう一回伺いたいんですけども。三菱リージョナルジェット」
八代「歴史的な日ですよ」
恵「泣きましたよね」
八代「泣きました。二度泣きました」(←何気に小芝居っぽいw)
恵「ある意味『下町ジェット』と言ってもいいんではないかと」(←TBSを意識した大人)
八代「仰るとおりですねー」(小芝居さらに継続)
閣下「三菱でしょ?」(←ここまで積み上げたすべてを破壊する悪魔の一言w)
八代「日本の総力を・・・」(松岡修三を超える熱い語り)
恵「日本の技術でしょwそういう意味です」

このあと、地域間輸送機としての利点を熱く語る八代さんですが、
書き起こすのが面倒なので、かっかああああ。おつかれさまああああ(←一番ひどい私)



毎週録画予約しているので気づいたのですが、
なんか数分、放送時間が長くなっていません?
というか、この後の「雪月花TV」への間のCM(クマの「また来週」の絵とか)がなくなり、
即「雪月花TV」に行くようになった気が。

閣下はお元気そうで何より。
まだまだ聖飢魔IIで、そして閣下自身としてもお忙しい日々が続くようですが、
くれぐれも体調管理だけはしっかりとしていただきたく。
というか、私も最近は特に忙しくて、なかなか更新もままならない(汗)
閣下の体調を心配する前に自分の心配をしなければならない感じです、はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【テレビ・ラジオ】ひるおび!(15.11.11) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる