BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオ】魁音楽番付EIGHT(12.05.17)

<<   作成日時 : 2012/05/18 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

フジテレビ系「魁音楽番付EIGHT」にデーモン閣下が出演されました。
それにしても、先日からずいぶんたくさんテレビ・ラジオにご出演になって。
(高田純次さんの帯のラジオはまあ一回分としてw)
閣下はずいぶんお忙しくされているようです。



●魁音楽番付EIGHT
http://www.fujitv.co.jp/sakigake/index.html
番組公式サイト内にブログがあったのですが、
そこに閣下直筆の「魁」の色紙が!
http://blog.fujitv.co.jp/sakigake/E20120515001.html

前回閣下がこの番組に出演された時に、色紙に「魁」と毛筆で書かれて、
その下の方に小さく「皇」と書かれて、
こっそり「魁皇」にされていたのが懐かしいですw
ねえ。もう魁皇も引退しちゃって。しみじみ。

しかし今回のリリースにあわせての閣下のご出演ラッシュ。
国技館ミサの編集やライブツアーのご準備など、
お忙しい中を縫ってのハードスケジュールなのでは・・・
と、ちょっと心配になるくらいの「閣下祭り」な日々です。

でも、ファンとしてはそれぞれの番組を楽しんで盛り上げたくて。
そしてすこしでも多くの人に、閣下と新譜に興味を持ってもらえますように。
・・・とか言って、こんなアホ記事書き垂れてるくせにね(汗)

なお当方、デーモン閣下ファンです。閣下目当てでこの番組を見ました。
記事内容は閣下ご出演部分のみ。他のコーナーの記述は略します。ご了承を。



この番組ではこの春からコーナーMCもアーティストがやるようになったのだとかで、
今回はデーモン閣下かMCをすることに。

「特別警戒実施中」の張り紙のあるフジテレビの建物の前で「ぐはははは」と閣下。
(不意を突かれたのと、実はこの記事、17日早朝に起きて書いているので笑いのツボが、
ちょっと変な所にある私、見慣れた閣下の挨拶なのになぜか爆笑w)
閣下の衣装は、√Hakuraiの海賊に金色炎冠。右胸にMCの証と思われるお花のリボン。
(この衣装ということは・・・きっとあの番組と同じ日にしゅうろ・・・え。いえあの)

閣下「魁音楽番付EIGHT、MCのデーモンである!」
と挨拶しつつ、5月16日発売の新譜「MYTHOLOGY」の宣伝をされる閣下。

MYTHOLOGY(DVD付)
avex trax
2012-05-16
デーモン閣下


Amazonアソシエイト by MYTHOLOGY(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


閣下「だがなんと!同じ日にリリースする輩が少しいるみたいなんで、吾輩自ら探りに
いってやろうかと思っている。なのでカメラマン、吾輩に(ちっちっちっち)着いてまいれ」
(スタッフが爆笑している声が聴こえるwww雰囲気良さそう♪)

建物の中に入る閣下。身分証明のゲート(駅の自動改札みたいなの)がある。
閣下「開門!」(でも開かないwwww)
閣下「(カメラ目線で)開かないじゃないか」(顔パスじゃないんですねw)

パスを貰って「ぴ」ってやってゲートを通る悪魔。
そばにたまたまいた警備員に「開けてくれないんだ?」と話しかけるも、
職務遂行中の警備員さん、無表情でスルー(なにこのシュールwww)
閣下「おかしいじゃないか・・・」と奥に進む。



別室で赤いソファで待機している閣下。同日リリースのあるアーティストを待ち構えている。
最初にやってきたのはSKE48の5人。閣下が待ち構えていることを知らずに、
ドアを開けて「よろしくおねg・・・わああああああ」と騒ぎながらドアが閉まるwww
閣下「はい、中に入って・・・なんで閉めるんだwww閉めなくても」

閣下「こらーw」
SKE「本物?本物?」(←失礼とはいえマジパニックなのでおもろいwww)
閣下「入って来いw」
SEK(恐る恐る)
閣下「ようこそ、インタビュールームに」
SEK「おはようございます」(おぉ。えらい)
閣下「はい、おはよー」(業界っぽいwww)

まずは自己紹介。松井珠理奈さん、松井玲奈さん、木本花音さん、金子栞さん、
そして高柳明音さんが「なんちゃらかんちゃらの〜」と今時のアイドルっぽい、
長い肩書きを言いつつの自己紹介(ゴメン、マジで聞き取れないw)
閣下「どっからどこまでが名前だか、わかんねぇじゃねえかよww」
松井珠「(閣下に)じゃあ自己紹介お願いします」(おお。うまいなw)
閣下「吾輩か!魁音楽番組EIGHT今日のコーナーMC、デーモンだ!」(おお!)
よろしくおねがいしまーす、よろしくーと。いい雰囲気。

新曲のPVが少し流れ。インタビュー開始。画面左に閣下、右にSKEの5人。
松井玲「今回は明るくてキャッチーな曲になっていて・・・」
閣下「今までは明るくてキャッチーじゃないの?」(閣下www)
松井玲「そのあとが大事なんです!今までも明るくてキャッチーな曲はたくさんあった
んですけど、今回は片思いの曲ではなくて両思いの曲が初めて生まれてですね」
閣下「じゃあいままではずーっと片思いだったの?」
松井玲「はい。基本的には片思いですね」
閣下「どうして?」
全員「それは・・・秋元先生の・・・」
閣下「戦略?戦略だったんだwww」

AKEの新曲PV。海の上にステージがあってそこで踊っていたり、結構凝っていると閣下。
でも「重さに耐えられない」という話題にw
松井玲「最初に、大きいビート板みたいな感じだったんで、私たちも不安だったんですよ。
スタッフさんに『大丈夫ですか?』って聞いたら『大人が三人乗っても大丈夫だったから、
大丈夫だよ』ってwww」
閣下「どんな大人かによるねwww」
松井玲「で、大丈夫だって思ったんですけど、流石に女の子16人乗って・・・」
閣下「5人じゃないんだよねw16人乗ってんの?」
松井玲「上で飛んだり跳ねたりして踊っていると、真ん中がへこんできまして、そこに水が
ドンドンドンドン入ってきて滑っちゃったり。金ちゃん(金子さん)が滑っちゃったんだよね」
金子「盛大に転びました(汗)」
誰か「盛大に?壮大に?」
金子「あ。壮大に転びました」
閣下「『盛大』でいいんじゃない?w」

閣下「実は吾輩も同じ日に新曲が出るんだけれども、ここで君たちに、吾輩への質問を
許してやる」
が、急に言われてとまどうSKEの皆さん。
松井玲「だいたい何を聞かれるんですか?」(何という質問をwww)
閣下「(爆笑)だから吾輩が今までやっていたじゃないw」

ということで、箇条書きで。
質問:何かペットは飼ってらっしゃいますか。
閣下:今は飼ってないね。今は(前はカブトムシ50匹くらい)

質問:年齢を教えてください。
閣下:年齢は、10万と40とちょっとだ(「ちょっと?」)
質問;毎年増えているんですか?(おおw)
閣下:当たり前じゃないかwでも来年になるとねぇ、10万と50とちょっとになるw
今年の誕生日が来ると10万50になる、ということw

質問:好きな食べ物とかあるんですか?(因みに松井玲さんの質問)
閣下:逆に嫌いな食べ物が全然ないのね吾輩。だから「その日に食べたいものが好きな食べ物」
質問:因みに今日はなにが食べたいですか?
閣下:今日か・・・今日はなんか鰹とか食いたいなw(旬ですなw)

質問:このメンバーの中で、一番好きなタイプは誰ですか?
閣下:まだ判らないよ、会って喋ってちょっとしか・・・」
質問:見た目だけでいいですww
閣下:それ、答えにくい質問だねぇ(汗)

と悩みつつ「松井玲奈」と答える閣下。ビックリする松井玲さん。
実は以前別の番組で、閣下のコスプレをした事があるんだとかw
閣下「なにその番組w」
松井玲「罰ゲームでやったんですけど」
(閣下に「罰ゲーム」というテロップが出るww)
閣下「やったことあるの?」
松井玲「同じメイクをしたことがあって」
閣下「これはメイクじゃないけどね」(テロップで「注:「これは素顔です」)
松井玲「なので、一方的に親近感を感じていてw」
閣下「じゃあ今日からお互いに親近感だよwww」

最後に、新曲の振り付けを教え込まれる閣下w
英語のI Love Youの手話で手をフリフリ。閣下もそれに合わせてフリフリw
(テロップに「やってくれるんですね」)
誰か「凄い貴重な画ですよね」(閣下ファンでもかなりレア映像ですw)
閣下「これで吾輩もSKEに入れる」

と、カンペで「デーモン閣下、まとめてください」
閣下「ということで、もうよい!!」(テロップに「唐突」の文字w)
同じ5月16日に新曲が出るもの同士、頑張ろうじゃないか、と閣下がシメ、
SKEの皆さんも「ありがとうございました」



さらにもう一組。同じく5月16日新曲発売のフジファブリック。
先程と同じように、赤いソファで待ち受ける閣下。
失礼しまぁーす、と軽く挨拶して入ってきたのを、閣下「インタビュールームへようこそ」
「わあああああああああああ」(本当に知らなかった様子w)

閣下「名を名乗れ」
山内「フジファブリックと申します(汗)」
閣下「ほう。宜しく」
フジ「よろしくお願いします(お辞儀)」
閣下「・・・カット(汗)」(本当に三人が緊張しまくってて見るに見かねてカットw)

また閣下が左、フジファブリックが右というスタイルでインタビュー。
閣下「じゃあセールストークをしてくれ」(テロップ「閣下丸投げ」)
新曲は「つり球」というアニメのテーマ曲。
閣下はこの曲のミュージッククリップを見て、とても高評価。
閣下「二種類あって、どちらも非常に面白いのと非常に目が疲れるw」
フジ「(苦笑)」
閣下「目がシバシバしちゃってもう(汗)」

フジファブリックは「一言で言うようなPVが好き」と。
今回の作品も騙し絵のいろんな要素が入っている。
閣下「そこが優秀だなと思ったのね。何か一個だけだったら、誰でも思いついたら出来そうな
気がするけど、手を変え品を変え出てくるから、思わず最後まで見てしまう。で、目がシバシバ
しちゃうんだけどもw」

閣下「でも最後まで見ちゃう。でもね・・・音、どんな音だったかなってもう一回見直さないと
っていう事にもなりがちの」
閣下「もう一個のほうもおもしろいこと考えてるよね」(無限カメラみたいな感じ)
撮影は「朝から始まって朝まで」くらいかかった。
閣下「っていうことは、どっかの場面では顔が相当疲れている?」
山内「最後の方の顔はもう、諦めは言っているような顔」(疲労困憊の目ww)
閣下は、音楽の雰囲気と映像の雰囲気が非常にマッチしている、とベタほめ。
(閣下は映画製作されるくらい、映像にはこだわりがありますもんね)

カンペで「デーモン閣下まとめてください」と出る。
閣下「はい。わかりました。もうよいぞ!」
同じ5月16日リリース同士で頑張ろうじゃないか、と。



さらに閣下自身の宣伝も。
「流れで聞いている時に、ひとつの大きなドラマとかミュージカルのような物を見ているような
感覚になる物、そういう音作りをしようというのが今回のテーマ」
「それは具体的にはどんなドラマなのか。それは、聞いている諸君たち全員の、この一年間の
ドラマだからね」



という感じで終了。
このあと、他のコーナーになりました。

閣下の宣伝が少なめだったですが、その分他のアーティストのファンの人に、
閣下の新譜の事も知ってもらうことが出来たのではないでしょうか。

SKEの松井玲奈さんを閣下が選ばれたのは、言葉遣いもしっかりしていて、
話を説明するのも上手いんですよね。頭の言いアイドルさんだなって感じたので、
閣下もそういうところを見込まれたのでは♪
でも閣下のコスプレをしたご縁で、彼女のファンにも閣下の事を
知ってもらえて嬉しかったです。

思っていた以上に楽しめた番組でしたw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【テレビ・ラジオ】魁音楽番付EIGHT(12.05.17) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる