BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【MYTHOLOGY】LIFE VEST IS UNDER YOUR SEAT -救命胴衣は座席の下

<<   作成日時 : 2012/05/22 17:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

まさかデーモン閣下のアルバムを聴いていて、
並木路子さんが出てくるとはw
いや、他にもいろいろ出てくるけどね。

「赤いリンゴに唇寄せて」とか、「足跡には花が咲く」とか、
「長崎は今日も雨だった」とか、「傘がない」とか、ほかにも・・・
昭和歌謡のフレーズがバンバン出てくるこの曲。
まだあると思うんだけど、いやーん。曲名も歌手名も出てこないわー。
だってー。私は昭和40年代生まれですものー。若いんだもん(殴)



とまあ、しょっぱなからあれこれ書いてみましたが。
単純に「サウンド的に言えば」この曲がこのアルバムで一番好みのサウンドです。
そもそも、基本的にこういうメロディアスハード系が私の好みのROCKなので。

・セブンス系コードの多用(たぶん、だけどね。絶対音感は無いので自信なし)
・転調。
・透き通る伸びやかな男性ハイトーンヴォーカル。
・ドラマティックでダイナミックな展開。
・演奏やコーラスのぶあつさ。
・キーボードの多用(意外とこれが重要だったりする)
・適量のギターピロピロ(←なんだこれはw)

・・・まあ挙げ出すとキリがないですが。
私の「好物」がたっぷり盛り込まれているのです。

綺麗なサウンドなので、北欧メロハー好きなら一発でハマる曲だと思いますよ。
ちょっと「クサい」(売れ線・キャッチーな曲調)感じはありますけど、
メロハー好きは、むしろクサいのは大好物だし大歓迎だしw

このアルバムのキーボードアレンジには松崎様も入っているのですが、
この曲も松崎様アレンジなのかなあと。
サビの何層にも折り重なっていくような音の感じが、
いかにも松崎様っぽくて好きなんです。

まあ大ハズレの可能性もありますので、当てっこはこの辺で終了(汗)



この曲の歌詞の内容について、どう書いていこうかな、
と思っていた矢先に、こんなニュース記事を見つけましてですね。

●【産経・FNN世論調査】安全確認の原発「再稼働させてよい」51・5%
 内閣不支持率は最高の62・1% - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120521/stt12052111540002-n1.htm

でも、ちょと怒ってますので(謎)ええい魚拓もとってしまえ。
http://megalodon.jp/2012-0521-1410-14/sankei.jp.msn.com/politics/news/120521/stt12052111540002-n1.htm

「電力不足なら安全が確認された原発は再稼働させてもよいと思う」
こんな設問なら、私でも「はい」と答えますよ。

安 全 が 確 認 

されているならね。
電力不足で困る人もいるだろうし。

ただ、今回の震災で「安全と思って、たいして確認もしてなかった」から、
こんな大惨事になっているんでしょうが。
今話題の大飯原発は、いろんな安全設備が完成するのは、
なんだかんだで最速でも2015年予定じゃないの?
しかもそれが完成しても、どこまで本当に安全になるのかも判らないし。

そもそも「安全が確認」って、なにをもって安全と言えるのか。
「現在日本の原発は全部止っています♪」というけど、
電源装置が地震や津波でやられて、操作不能に陥ったら
稼動していようが止っていようが関係ないしね。
それでなくても、10万年どうやって保存するんだという使用済み核燃料を、
日々作り出してしまうこと自体をどう「安全」と解釈するのか。

「一昨日買って来たサンマ、まだ大丈夫かしら」
と、クンクン匂うようなレベルの話じゃないだから。
なにをもって安全とするのか。
あると思っていた安全は、目にしていないのに信じ込んでいて、忘れがちで。

それは、原発の問題だけではなく。

停電したから懐中電灯使おうとしたら電池がないとか。
緊急避難先の場所を実は把握してなかったとか。
上手く行くと思っていた仕事が、急に上手く行かなくなる。
もしもの備えがあると信じていたら、実はなかった。
こんな事で喧嘩してしまうなんて。
こんな事で破綻してしまう関係だったなんて。

そんなことが、実は人生にも何度もあったりして、
その度に痛い思いをして泣いているのに、
ちょっと笑ったら忘れてしまって、また泣いてと繰り返している。

そんな日々の歌詞を、美しいノリノリのメロディで歌い上げてる、
ちょっと捻くれた感じがまた、閣下らしい曲だと感じられるのです。



しかし、ピーターとペルに「わわわー♪」とか、
クールファイブのコーラスを歌わせるなwwwww
彼ら、何か判らずに歌ってるだろこれwwwひどいww

まてよ。
ペルとピーターは来日しないから、コーラスは愛さんと喧太さんと桃ちゃんか。
楽しみにしていますw
松っあんと湯澤さんも良かったらどうぞ一緒にw


MYTHOLOGY(DVD付)
avex trax
2012-05-16
デーモン閣下


Amazonアソシエイト by MYTHOLOGY(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【MYTHOLOGY】LIFE VEST IS UNDER YOUR SEAT -救命胴衣は座席の下 BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる