BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオ】ミヤネ屋(12.05.28)

<<   作成日時 : 2012/05/28 18:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日テレ系「ミヤネ屋」にデーモン閣下が出演されました。
閣下のご出演は3時過ぎの井上公造さんの「芸能裏マンデー」というコーナー。
ちゃぶ台セットがガラガラとスタジオに押し出されてきて、
そこに座っている井上公造さんと、閣下。本日の衣装は藤島の紫と豹柄の冠。
しかし、その胸のペンダント(汗)(お昼の番組で「中指立て」)

宮根さんが一緒にちゃぶ台に座りながら「ミヤネ屋は初めてですね?」
と言いつつ「デーモン小暮閣下です!よろしくお願いします」
閣下「今は小暮はつかないんだ」
宮根「『デーモン閣下』?」
閣下「そう、それが名前で、尚且つ初めてではないよwずいぶん前に来たよ」
宮根「一回会った事あるか(汗)」
閣下「そう。忘れてんのかw」
と、しょっぱなから波乱含みw



【平井堅さん新譜情報】

で、とりあえずコーナーを進行。
平井堅さんの新譜のおまけDVDの内容が、ミヤネ屋のパクリではないかという疑惑w
(面白かったんだけど、書き出すと大変なので略)
PVではミヤネ屋そっくりなセットで関西弁でキャスターをしたり。
次回はぜひ「ヒライ屋」でやりたいなということで、
とにかく平井さんの新譜の宣伝でした、ということでw

スタジオに戻り、ちゃぶ台セット。
宮根「閣下。平井堅さんから『パクった』という言葉が出ると、スカッとしますねw」
閣下「そうだね。でもていのいい宣伝になっているねw」
ということで、フリップで振り返りながら検証。

ぜひ他の方もどんどんこの番組をパクってください、と宮根さん。
宮根「あのー。今度「デーモン屋」ってやってもらえませんかね」(字あまり 汗)
閣下「あーね。やればよかったね。やればこんだけ取り上げてもらえる」
(確かに私でもちょっと興味持って見たくなりましたもん。宣伝効果大かも)
閣下「今気がついた(汗)」(閣下の事だから凝った特典DVDになるでしょう)
宮根「わざわざスタジオに来なくても・・・」
閣下「良かったのにねwわざわざ来てる吾輩はどういう立場なんだ」(悪魔)
平井さんのほうが効率が良かった、と笑い話に。



【聖飢魔II30結成30周年・デーモン閣下伝説】

閣下から「結成」は30周年だけど「デビュー」だと27周年と説明。
宮根「閣下はおいくつになられましたか?」閣下「10万49」で笑いが起こり、
王道・ベタパターンがまだ通用のかと思いつつ(汗)
伝説を3つ紹介。


【伝説1】10万23歳のとき、改造手術を受けた?(今、この話?)
閣下が10万23歳のとき、某野外イベントの屋根から飛び降りて、
ちょっと改造手術を受ける事になった、という話題。
宮根「まだそんな事言うてますのん」(いや、この話題を振ったのは番組の方だろw)
閣下がステージから「お前ら、元気かー!吾輩はたったいま元気ではなくなった」
という「伝説のMC」の話も。でも、閣下「・・・って、言ったらしい」(閣下自身も記憶曖昧)

その年のミサでの「スーパーデーモンカー・ターボ・GT・ロイヤルサルーン」の写真。
(・・・ってやったあ!!この↑フルネーム、今でもバッチリ覚えていたわああ←自画自賛)
(因みに二台目は「かっとびデーモンカー・666・サムタイム4WD・リミテッドだったはず)
(そしてあの「黄金タイツ」がっっ。懐かしいですのう。)
一台目はそれほどでもないけど、二台目は200万くらいかかったとw
閣下「スーパーデーモンカー、なんちゃらかんちゃら。忘れちゃったよ(汗)」
(そういえばこれは倉庫に保管されていないんでしょうかね)
閣下「ロイヤルサルーン、だとか。そんな名前だったと思う」(そんな感じです♪)


【伝説2】母校の学園祭でまさかの大ブーイング!?(これは初めて聞く)
閣下「大ブーイング、ってことではないけどね」
閣下が世仮の大学4年生の時の、早稲田の学園祭の後夜祭の時の話。
既にデビューはしていたけど、後夜祭の司会も人間姿でされていた閣下。
宮根「この素顔(閣下を指しながら)ではなくて」(そうそう♪)

で、その時に「昨今うちの大学からデビューした聖飢魔IIってバンドいるよね。
あれのデーモンのマネをする!」ということで「ぐはははは・・・」と「デーモンのモノマネ」
をしていたら、客席から「似てねー!!」と野次が飛んだというwww
井上「似てなかったんですかね(汗)」(おもろうて やがて悲しき 悪魔モノマネ)


【伝説3】悪魔出現に渋谷が割れた!?
デビュー前に渋谷でミサをやった後、新宿でミサをすることになり、移動時間がないので、
悪魔姿のまま山手線に乗っていった、という話題(確かにこれは『伝説』と言えましょうw)

閣下「聖飢魔IIの構成員全員この格好のまま、しかも荷物も持って、移動していったとw」
宮根「そもそも悪魔って、瞬間移動とか出来ないんですか?」(ナイス質問)
閣下「できるよ」(←断言)
宮根「なんでしないんですか」
閣下「荷物とかあるじゃない。荷物は瞬間移動できないし、あとスタッフもいるから。
我々だけ行ってもしょうがない」
宮根「例えば、ギターとかベースを持って瞬間移動できないんですか?」
閣下「出来ない」(←さらに断言)
宮根「自分の体だけ?」
閣下「うん、そうなんだ」(←もっと断言)(という事は移動後は全裸に?///)
宮根「不便ですね」
閣下「そうだね。意外と事実は小説より奇なりと言ってね」(あと疲れるとか、瞬間移動は)

で、とにかく今なら人が寄ってくるかもしれないけど、当時は無名だから、
「なんだこいつら?」と、渋谷のセンター街の人々が「割れた」んだと言うお話。


【MYTHOLOGYの宣伝】
閣下「平井堅よりも時間とってよ♪」(たっぷりいきましょう♪)
「A STORY OF THE AGES -神話溶融-」のPVが流れる中、
閣下が「共演」されたアーティストを紹介。
さらに大阪でもツアーでライブをやると告知。
宮根「これ『ライブ』?『ミサ』じゃないの?」
閣下「いや『ミサ』は聖飢魔II。これはソロなので」
「アルバム」だし「ライブ」だし、とw

東京が「Premium Day」で出演者も豪華だけど、
大阪もちゃんとやるよ。↑ではやらない曲とかもやるからね、と。

宮根「行かないと蝋人形にさせられる?」
閣下「それは聖飢魔IIだね」
宮根「じゃあ行かなくても・・・」
閣下「いやいや、呪われるww」
宮根「このアルバムも買わないと呪われる?」
閣下「あたりまえじゃないかw」
宮根「これは『教典』ではないんですよね?」
閣下「教典ではない。『アルバム』」
(って、この間にアルバムの宣伝をもっと閣下にさせてあげてくださいよー)

宮根「このあとも、デーモン閣下にはお付き合いいただきます」
とCMまたぎのジングルの中で閣下がボソッと「アルバム・・・」と呟く(汗)



このあと、菅さんの話題で「海水注入の中止を指示したのか?」で、
菅さんは「私には、既に海水注入が始まっている報告がなかった。官邸に派遣されている
東電関係者が自らの判断で中止要請下という認識」と発言。
閣下も、我々は現場にいたわけではないのでなんとコメントをしたら良いのか、と。
(話の一部分だけ聞いてコメント、という物でもないですしね)



番組エンディング。再度MYTHILOGYの宣伝。

宮根「はい、今日はデーモン閣下にお越し頂きました。そしてアルバムが出ました。
まいそろじー』ということで・・・」
閣下「『みそろじー』ね」(私と同じ過ちを宮根さんもw)
宮根「みそろじーって言うんですか(汗)」
閣下「まあ、アメリカかイギリスか、どっちかでは「まいそろじー」という人もいる」
豪華なゲスト人とデュエットしている、と再度宣伝♪

閣下「ミュージカルを見たような気になるようなドラマティックさをね」
(いろんなタイプの曲があって、それだけでいろんな閣下の歌声を楽しめます♪)
さらにライブも予定されています、と。
宮根「行かないと呪われると」
閣下「もちろん!」
宮根「このアルバムも聞いていく、ということですね」
閣下「ああそれが大事だねw」

最後にもう一度宮根さんが駄目押しで宣伝♪
宮根「MYTHOLOGYです。聞かないと、呪いがかかるw」



んー。んー。んー。
なんだかとっても「んー」な内容でした(汗)

もちろん閣下のせいじゃないですよ。宮根さんも盛り上げてくださいました。
「んー」なのは単純に番組構成の問題ね。
同じお昼の番組「ひるおび」とかで、恵さんたちと息のあったやりとりや、
真面目な話題でコメンテーターをされているのを見慣れているせいか、
ちょっと軽い違和感を感じてしまいました。

どうせ笑いを取るなら、そして「結成30周年」聖飢魔IIの話題をするなら、
去年のTTJの裏話とかさせてくれれば良かったんじゃないかなーって。
開演前に支度部屋で撮影した写真とかなら(風呂場とかトイレとかの写真w)
閣下の事を詳しくない人でも楽しめるし、ついでに教典の宣伝もできたのでは・・・

でもまあ、今回はMYTHOLOGYとライブの宣伝ですから、
その辺はまぜこぜにするわけにも行かなかったのでしょうかね。
っていうか、二つ目の『似てねぇぞ』のネタは、私も初めて聴いたんですけどw

ともあれ、次にアルバムを出される時は、各局のワイドショーをパロディした、
閣下の気合の入った特典DVDをつけて頂いて・・・
いかんっ。
閣下の事だから、下手したらアルバム自体より特典DVDに力を注ぎそうだっ。

ともあれ、ライブの準備でお忙しい中のご出演でした。お疲れが出ませんように。


「まいそろじー」って読んでも、あながち間違いではないのか。よかった♪

●デーモン閣下公式サイト(ライブの情報などはこちら)
http://www.demon-kogure.jp/


MYTHOLOGY(DVD付)
avex trax
2012-05-16
デーモン閣下


Amazonアソシエイト by MYTHOLOGY(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【テレビ・ラジオ】ミヤネ屋(12.05.28) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる