BUT,AGAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 【テレビ・ラジオ】25時ラジ(2012.07.27)

<<   作成日時 : 2012/07/27 21:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

FMyokohama「25時ラジ」にCANTAの3人が出演されました。
先週はお休みだったMASAKIさん。その報告もありました。
・・・まあ報告と言うかなんというか(汗)



●タイムテーブル&番組紹介 | 25時ラジ | Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ)
http://www.fmyokohama.co.jp/onair/program/25jiraji
●DJプロフィール | CANTA | Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ)
http://www.fmyokohama.co.jp/onair/dj/Canta
●CANTA公式サイト
http://www.canta.jp/

【お断り】
この記事は私(ロイミ)が、ラジオ番組を聞きながら、
ツラツラと書き綴っただけであり、内容を詳細に書き起こしたものではありません。
個人の見解も多く含まれていること、出演者の発言も忠実には再現していない事など、
「雰囲気レポ」である事をご了承ください。

なお、ほぼ放送を聴きながら記述していってますので、
出演者の名前は、LUKE篁さん=L、雷電湯澤さん=R、MASAKIさん=M、と
略して表記しております。



●オープニング

今日は三人なので賑やかだねと三名が挨拶。
先週はナウマンゾウに会いに行っていたMASAKIさん(時空を越えられるんですね)
LとRはインドかアフリカに行ったのかと思っていた、とw
今週はHotにお届けしたいとMASAKIさん。曲紹介から「To be Continued 」



●メール読み
リスナーからのメール。今日はCANTAメンバーへの質問。

【負けず嫌いのエピソードを教えてください。】
これはL向きの質問では、とRが振るも、
実際は心の中で思うだけで、それを爆発させたことはない、とL。RとMも納得。

Mはライブでタライを使っている。Rもいつの間にか使っている。それは負けず嫌い?
Rは「被せ」のつもりだった。だったら次はLの番?それを密かに待っていたRw
でもLは被せていくのは負けず嫌いなのでやりたくないw(やっぱり一番の負けず嫌いだw)
ふうせんを割るのは自分で思いついたけど、横並びになったらどうやってぬきんでようか、
横並びにされるなら頭ひとつ出たい、違う所に立っていたいL。

MASAKIさんの「負けず嫌い」
小学校の時、火事があったりして、みんなが窓際に走って見に行っても、自分は行かない。
お祭りがあった時、明らかに「お祭り来た!」と思っても出て行かないw
M:子供なのに、しなぁ〜い♪(←髭剃りCMの「切れてな〜い♪」みたいなw)
R:負けず嫌い通り越してひねくれているw


【好きなスタイル。家でいるときどんな格好?】
M:家でもTバック。でも寝る時はトランクス。
L:MにとってTバックはフォーマルなんだw
R:普段ブリーフタイプ。でも最近は寝る時はトランクス。いい感じ。涼を求める。
L:その格好のまま寝る事が多い。面倒くさい。
お風呂は寝る前より朝の出かける前。
その日一番綺麗な体で人に会う。一番汚い格好で寝る。



●サイコロソング

★MASAKIの選曲 ホール&オーツの「プライベート・アイズ」
音楽に興味を持ち始めた頃の音楽。
L:PVがイモ欽トリオみたいな(←LUKEさんwwwwwこれ、後述しますwwww)

プライベート・アイズ
BMG JAPAN
2006-12-06
ダリル・ホール&ジョン・オーツ


Amazonアソシエイト by プライベート・アイズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



★雷電の選曲 グランドファンク・レイルロードの「ハート・ブレイカー」
R:かかる気がしないけれどw
デビュー当時「レッドツェッペリンもぶっ飛ぶ」のキャッチコピー。
以前、CANTAでカヴァー大会をしたとき演奏したけど、難しかったと。

グランド・ファンク・レイルロード登場
EMIミュージックジャパン
2006-11-15
グランド・ファンク・レイルロード


Amazonアソシエイト by グランド・ファンク・レイルロード登場 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


★LUKEの選曲 ゲイリー・ムーア「ドンドテイクミーフォーザルーザー」
一人ハードロックの頃の作品。ギターがストラト。それをマーシャル1959に直。
ガリガリに弾きまくっているのが判る。
R:バリー・マイルスのドラムみたい。

コリドーズ・オブ・パワー
EMIミュージック・ジャパン
2002-10-30
ゲイリー・ムーア


Amazonアソシエイト by コリドーズ・オブ・パワー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


R:サイコロ4で初勝利。初めて曲がかかるのですごく嬉しそうwww
へっへっへ、持ってきた甲斐がある♪と喜んでいて、曲紹介を忘れるRw



●エンディング

「たった・・・」をBGMに。
明日(27日)からオリンピック。でもあまり興味のないMASAKI。
L:日本人が世界に向かって戦いを挑んでいるんだぞー!ww
M:みんなが応援しているから(オレは良いかなとw)
L:さすが世間が盛り上がっていても自分は見に行かないMASAKIww

8月1日のライブの告知。「結成10周年記念イベント〜真夏のCANTA祭り〜」
初台 LIVE-BAR-The DOORSにて。ゲストはNoBさんと冠徹弥さん。
もちろんCANTAの曲もやります、と告知しつつ\CANTAでした!/



因みに、ナウマンゾウとは。http://www.avis.ne.jp/~nojiriko/
ナウマンゾウは研究者のナウマンさんから取った名前だそうです(汗)
http://www.avis.ne.jp/~nojiriko/nakama.html

今日のサイコロソングは、3曲ともバッチリ知っているアーティストの曲で、
懐かしいやら嬉しいやら、ラジオの前で一人で大盛り上がりになってましたw



ぷらーべらい、あんわーちぎゅ♪
この曲は大好きだけど、昔からこのPVは見てて笑ってしまうんですよ(汗)
LUKEさんが「イモ欽トリオ」って仰ってたけど、まさにwww
カッコいいダリルが歌っている後ろから、ヒョコヒョコ顔を出しているジョンがwww

当時は「アメリカ版チャゲ&飛鳥」とか言われてましたね(っていうか私が言ってたw)
「ジョンは要るのかよ」というのは当時全米でも思われていたようですが、
ダリルはジョンのギターを必要としている、という発言を聞く度にホノボノ。
このサウンドは文句なしの本物。非常にポップで手拍子がキャッチー。いい曲です。
わちぎゅ、わちぎゅ、わちぎゅ、わちぎゅうぅうぅー♪



かっこいいっすなー。ハート・ブレイカー。
改めて歌詞を読んでみたのですが、大事な恋人を失った男の悲哀が描かれていて。
「男は別れた女性の事を心の奥でいつまでも愛し続ける」とよく言いますが、
その悲しみを激しい音と歌で表現している。
ある意味「男性の究極のラブソング」だと感じます。

実はこのバンド、もちろん音は良く知ってますが、
いままで動画とか演奏しているのを見たことがなかったので、動画は今日が初見。
この映像はキーボードが入って4人体制の時の物のようですね。

しかしこの映像、なんじゃこりゃあああw すんごい男臭いなーw
いやーもちろん男臭いの大好物ですよwww(少しは否定しろよ)
しかしいきなりギターヴォーカルは上半身裸だし(それもムキムキやん)
4:50くらいのドラムの凄まじい事といったら。
そして終盤の盛り上がりといったらいやもう、ほんとにカッコいい。
男臭いですねー。体臭がキツそうだけど。



ゲイリー・ムーアは私も大好きですが、いわゆる「泣きのギター」の時代よりも、
この曲のような「一人ハードロック」の時代の作品が好きです。

因みに1987年に「夜のヒットスタジオ」に出演した時の、
「Over The Hills And Far Away 」の映像もご紹介。
クチパクだし、画面に出ている訳詞もナンダカナーですが、
ゲイリーのカッコよさがよく出ている映像なので併せてご紹介。
というかこれをオンタイムで見た記憶があるんですよwその思い出も込めて。

いやー。カッコいいですね。「イケメン」じゃないけど男臭くてすごくカッコいい。
しかし今日は雷電さんもLUKEさんも、選んだ曲が「男臭い祭り」ですなw


雷電さんが「トリオバンド」をテーマにバンドを紹介されているので、
じゃあほかには、あれとかあれとか、あれもトリオだな・・・
と予想をしたりしていたんですが。
「トリオだった時期もある」というのは想定外だし、
流石に知らなかったり思いつかなかったり。。
そうなると、かなりのバンド数があるんでしょうね。

・・・と考えていたら、ある「トリオバンド」を思い出しました。
私の大好きなトリオバンドをご紹介します(あえて埋め込みませんw)
http://www.youtube.com/watch?v=0AnqUsl9Qy0
いやでもほんと、子供の頃からこのバンドが大好きだったんだって。マジで。
あと、このバンドも4人だったり5人だった時期があるんだよw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【テレビ・ラジオ】25時ラジ(2012.07.27) BUT,AGAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる