【閣下・その他】日刊ゲンダイ(14.5.24)

画像


第二回がいきなり社会派だったので、今回はどんな話題だろうと思っていたら、また大相撲の話題になり(汗

ちょうど鶴竜関の横綱昇進が決まった頃だったので、外国人横綱について、そして最近日本人横綱がなかなか出ないことについて、書かれています。

これは他の記事でも少し話題にしましたが要するにいつも閣下がおっしゃっている「日本人横綱を期待するなら、自分で推薦や紹介を」「外国人力士の腹の座り方」と言うのが論旨。

「自分は何もしないくせにいないって言うんじゃねえよ」

うおー。
なんだか久しぶりに「世間に悪態をつくデーモン」に触れられて、すごく嬉しかった記事です。