テーマ:GIRLS'ROCK

【閣下:GIRLS'ROCK(おまけ)】VIEW FROM THE TOP

デーモン小暮閣下の「GIRLS'ROCK」 一通り全曲の記事を書き終えましたが。 今回は「おまけ記事」です。あまり関係なかったり。 お暇つぶしに読んでいただければ。 「ん?VIEW FROM THE TOPって何の曲ですか?」と聞かれそうですが。 このGIRLS'ROCKのプロデューサーの、 アンダース・リドホルムさんが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】限界LOVERS

このアルバムの記事の最後は、やはりこの曲で。 アルバムの最後を飾る曲であり、 私個人として、いろんな思いがよぎる曲でもあり。 元曲は、SHOW-YA。 シングルの発売は89年2月1日。 収録アルバムは、「Outerlimits」(89年9月6日発売)、 「HARD WAY TOUR 1991(ライブ)(91年4月12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】永遠の一秒

実はこの曲の記事が一番書き辛かったのです。 なんとか仕上げてみましたが、読み返してみても 何が言いたいのかよくわからん内容に(汗) 別に楽曲批判とか「この曲嫌い」とかではないので、ご安心を。 元曲は田村直美さん。 シングルの発売は、1974年7月27日。 カメリアダイアモンドTV-CFイメージソングだったそうで。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】DISTANCIA~この胸の約束~

この曲、私は全く知らなくて。 90年代の半分くらい日本にいなかったので、 『浦島太郎状態』な事が多々あるのです。 この曲は「GIRLS'ROCK」の中で、一番『私から遠い』曲なのです。 元曲は、杏子さん。 シングルの発売は92年の8月1日。 (あれ。まだ日本にいたぞ、私。・・・まあいいや) この曲はカメリアダイアモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】City Hunter~愛よ消えないで~

バブル真っ只中の20年前の曲。 20年後の今、違った価値観でカヴァーすると落ち着いた大人風味に。 元曲は小比類巻かほるさん。 シングルの発売は・・・調べたんだけどわかりません(泣) だって、小比類巻さんの公式サイトですら書かれていないんですもの。 収録アルバムは「KAHORU KOHIRUIMAKI THE BEST」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】翼の折れたエンジェル

初めてこの曲を聴いた時、2分32秒あたりで爆笑してしまい。 なにやってるんですか、閣下(笑) まあ、それはともかく。 元曲は、中村あゆみさん。 シングルの発売は85年4月21日。 アルバムは、2ndアルバム『Be True』(85年5月21日発売)に収録。 その他、ベストアルバムなどにも収録されているようです。 ●…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】My Revolution

いい加減、こんな歳なんだから大人にならないと。 四捨五入40歳の自己革命をおこさねば。 と、思ってみたり、思わなかったり(どっちやねん) この曲の元曲は渡辺美里さん。 シングルは1989年12月1日発売。 収録アルバムは、 「Lovin'you」(1991年7月1日発売)、「She loves you」(1995年7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】六本木心中

時代を超えて歌い継がれる、日本の女性ロックの名曲中の名曲。 悪魔ですら、その魅力に引き寄せられたのかもしれません。 この曲の元曲は、アンルイスさん。 シングルの発売は、1984年10月5日。 シングルCDは、1993年09月22日。 で、収録されたアルバムは、なんか一杯あるのでご自分で探してください。 (だってー。調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】TATTOO

甘っちょろい恋はもう要らない。挑発的な恋をしてみたい。 どんな女性にも、こんな欲望が心の奥底にあるのかも。 この曲の元曲は中森明菜さん。 シングルの発売は、1988年5月18日。 アルバムは、いろんな作品にいろんなアレンジで4種類入っています。 ●参考文献:中森明菜ファンサイト Period4 http://www2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】RETURN TO MYSELF

Return to yourself。 あなたらしい声を そう 見つけたの。 元曲は浜田麻里さん(今『ハマ黙り』と誤変換してしまいました) シングルの発売は1989年4月19日。 シングルにおける曲名は「RETURN TO MYSELF~しない、しない、ナツ。」 ただし、アルバム「RETURN TO MYSELF」(1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】RASPBERRY DREAM

もっと魅力が欲しい。もっと勇気が欲しい。 いくつになっても女は、もっと「女」になりたいと願うもの。 この曲の元曲もゲットしてしまいました。 「元気が出るCD ロック・ビック・ヒット・コレクション」という、 CBSソニーのコンピレーションアルバム。 米米クラブ、レベッカ、プリプリ、TUBE、谷村有美さんの 作品が収録さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】SEVEN YEARS AFTER

辛かった恋の傷も、時間が経てば美しい思い出に。 それは、20代に10代の恋を振り返っても。 40代に30代の恋を振り返っても。 元曲は、Princess Princess。 シングルの発売は、1991年10月25日。 「DOLLS IN ACTION」(1991年12月7日発売)というアルバムにも 収録されています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【閣下:GIRLS'ROCK】

デーモン小暮閣下がavexに移籍して、初のアルバム。 そして初のカヴァーアルバム。 それは、あらゆるリスナーへの新たなアプローチ。 80~90年代の女性ロックシンガーの名曲を閣下がカヴァー。 その内容とは。 六本木心中(アン・ルイス) Return to Myself(浜田麻里) My Revolution(渡辺美…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more